態度がコロコロ変わる旦那に疲れました

結婚後に旦那が家にお金を一切入れなくて、ある日財布をのぞくと借金の用紙があり、その事がきっかけでよくケンカをするようになり、反省してる日々を送ってたはずが裏では浮気してたりで離婚を決意しましたが義親が体裁が悪いとか我慢するのが結婚生活など離婚に反対され、旦那も今後はしっかりすると言いながらまた借金。親に相談するも旦那の味方。旦那は相変わらずな生活なので離婚したいけど、離婚をやめさせたいから親が頻繁に顔を出すようになり余計にストレスに。結婚生活よりも離婚したくて離婚決定するまでの方が長かったです。

離婚後が肝心

離婚する前に話し合いをしたのですが、その時はお互い冷静でないため喧嘩の中での話し合いになり結局話しがまとまらず離婚になりました。離婚するにあたり、まずは当面の生活費が1番重要でしたのでお金の事や猫を飼ってためどちらも引き取りたい思いで意見が平行にならず大変でした。お金は私が多く貰い、猫も引き取る事が出来ましたが今までが専業主婦だったがため職探しが困難でした。あとは住処です。猫もいるためマンション探しに骨が折れましたが無事みつかりました。

大変だった離婚。

性格の不一致に耐えられなくなり、離婚が頭からよぎるようになりました。ただ当時子供が小さくて子供達をきちんと育てていけるのか不安でした。こっそり資格を取り、勉強をして就職しました。金銭面での不安を解消出来て、いざ離婚を切り出すと離婚しないの一点張りでした。何度も話し合いをして時間をすごくかけながら、2年かけてやっと離婚が出来ました。友人、知人への報告、保険関連の手続き、財産分与とたくさんの事を一気にしたので、訳が分からなくなり毎日疲労が絶えませんでした。